ソフトバンク、スマホデビュー割の機種に「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」を追加

Smaphodebutwari 04

ソフトバンクの「スマホデビュー割」の対象機種として、「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」が追加され、1月17日より申込受付が開始されます。

「スマホデビュー割」は、18歳以下またはガラケーからの機種変でスマホを初めて契約するユーザーが対象の割引サービスです。割引適用後の月額料金は、スマ放題ライトで1,980円。機種変するまで割引は継続されます。

端末の実質負担額は、「iPhone 8」の64GBモデルが月々2,500円、256GBモデルが月々3,000円。「iPhone 8 Plus」の64GBモデルが月々3,000円、256GBモデルが月々3,500円となります。

スマホデビュー割の条件

  • 6歳〜18歳までの人。(学生じゃなくてもOK)
  • ガラケーからスマホに初めて機種変する人。(年齢問わず)
  • 他社のガラケーから、のりかえMNPも対象。

Smaphodebutwari 03

 ソフトバンクオンラインショップ

Smaphodebutwari 01Smaphodebutwari 02

またこの他、データ容量が50GBの「ウルトラギガモンスター」が1年間月額3,980円から利用できる「学割先生」も1月17日より開始されます。

「学割先生」は、25歳以下の方または教職員が対象のキャンペーンで、「ウルトラギガモンスター」に加入して「学割先生」に申し込むと、1年間毎月1,020円が割引となります。

 ソフトバンクオンラインショップ

関連するエントリー