余っているTポイントで西日本豪雨の被災地支援ができる

Nishinihongouu bokin Y 01

初期段階では「ただの大雨でしょ?西日本だけでしょ?」という扱いだったものの、被害の大きさが明るみになるにつれ、映像的なインパクトを求めるテレビやニュースでの扱いが次第に大きくなりましたが、それでもニュース番組によっては「所詮、地方で起こった事」扱いで納得がいかない西日本豪雨の扱いですが、テレビメディアのやることはもうどうしようもないレベルになっているので、放って置いて、とにかく我々一般市民ができることは、募金するかボランティアに行くかです。

このクソ暑い時期に無駄に電気代がかかり熱源になるだけのテレビなんか見てないで、さっさと募金しましょう。

現金またはクレジットカードでの募金については、赤十字の募金がベストです。
全額被災地に送られますし、確定申告時に寄付金控除の申告が行えますので、お金をバンバン稼いでいる人はどんどん募金してOK。

現金の他に各種ポイントでの募金も可能です。

特に、やりやすいと思うのがTポイントでの募金。
ヤフオクやらYahooショッピングを使っていると、期間固定Tポイントなるポイントがたまります。

使用期限が定められたTポイントで、その使用期限を過ぎてしまうとポイントが失効してしまうという儚いポイントです。使いみちは人それぞれですが、余らせている人も多いと思います。

そんなTポイントですが、義援金として募金するという使いみちがあります。

Nishinihongouu bokin Y 02

Yahoo募金のサイトから、東日本大震災や熊本地震、今回の西日本豪雨(平成30年7月豪雨)の義援金を選んで寄付することができます。

Nishinihongouu bokin Y 04

メルマガを解除するのを忘れずに。

Nishinihongouu bokin Y 05

自分が寄付した時点で、41万人超の支援者がいました。
目標額は突破したようですが、まだまだ受付中です。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー