OS X MavericksのインストールUSBメモリ作成方法(手動編)

OSXMavericks InstallUSB 01

OS X MavericksのインストールUSBメモリを作成するには、超簡単なツールを使った方法の他に、手動で行う方法もあります。こちらの方法も、8GB以上のUSBメモリがあれば、20分ほどでインストールUSBメモリを作成することができます。

MavericksインストールUSBの作成手順

  1. OS X MavericksをMacAppStoreからダウンロードする。
  2. USBメモリをフォーマットする。
  3. ターミナルでコマンドを入力する。

USBメモリのフォーマット

OSXMavericks InstallUSB syudou

  1. アプリケーション > ユーティリティ > ディスクユーティリティ
  2. USBメモリ > パーティション
  3. 1パーティション
  4. 名前をOSX Mavericks
  5. フォーマットはMac OS 拡張(ジャーナリング)
  6. オプションからGUIDパーティションテーブルに変更して適用。

OSXMavericks InstallUSB syudou 2

OSXMavericks InstallUSB syudou 3

パーティションを作成。

OSXMavericks InstallUSB syudou 4

できました。

ターミナルでコマンド入力

  1. ユーティリティ > ターミナル.app を起動。
  2. 以下のコマンドをコピペしてreturn、adminのパスワードを入力。

sudo /Applications/Install\ OS\ X\ Mavericks.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/OSX\ Mavericks --applicationpath /Applications/Install\ OS\ X\ Mavericks.app --nointeraction

USBのフォーマットでパーティションの名前をOSX Mavericksとは別のものにした場合は、/Volumes/OSX\ Mavericks を変更して入力します。


B007ACYRM8
Transcend USBメモリ 32GB USB 3.0 (無期限保証)

  • 価格:¥ 1,450
  • メーカー:トランセンド・ジャパン

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited