auとUQ mobile、西日本豪雨で被災した地域のユーザー向けに10GBを支援

Au gouuhigai10GB

auとそのサブブランドのUQ mobileが、西日本豪雨の被災地に住んでいるユーザーに対してデータ通信容量を10GB追加する支援を行っています。

対象となるユーザーは、災害救助法が適用された地域に契約者住所がある人、または請求書送付先住所がある人。

auの場合は、7月分のデータ通信容量に10GBが追加されます。
また、7月5日以降のデータチャージ利用料金も10GBまでは請求されません。

 続きを読む

LINEモバイルがSB回線を利用、SIMロックを解除していないiPhone 5s以降でも

LINEmobile Softbank 02

LINEモバイルで、新しくソフトバンク回線を利用したサービスが開始されました。

これで、SIMロックを解除していないソフトバンクのiPhone 5s以降でも、LINEモバイルを利用できるようになりました。

サービス開始記念として、音声通話SIMを新規契約で、月額基本利用料が6ヶ月間900円割引になる「スマホ代月300円キャンペーン」が実施される他、7月と8月はデータ容量が2倍になるキャンペーンや、8月31日までの期間限定で、ドコモ回線とソフトバンク回線の切り替えが無料で行えるキャンペーンが実施されています。

「スマホ代月300円キャンペーン」はドコモ回線でもソフトバンク回線でも対象。
もちろん、MNPも対象になりますので、近々MNPをするという方はLINEモバイルを検討してみてもいいかも。

 続きを読む

楽天モバイルの契約手続き、Webだけで簡単にできる

Rakutenmobile MNP 03

新しく契約するMVNOを検討した結果、楽天モバイルにすることにしました。

楽天スーパーポイントを支払いに使えたり、楽天カードマンで楽天のダイヤモンド会員以上ならかなりお得になるプラン「新スーパーホーダイ」ができたのが大きい。2年もしくは3年縛りになりますが、現在のMVNOでは一番条件が良さげ。

総務省が発表した平成29年第4四半期のMVNOのシェアでも、楽天モバイルが15.5%と最も多く、OCNモバイルONEやmineoよりシェアは上となっていて、その人気ぶりが伺えます。

 続きを読む