座れない場所でも座れる1本足の椅子「Sitpack Zen XI / XII」

Keitaiisu idea 01

クラウドファウンディングサイトIndiegogo見つけた面白い製品。
ポータブル椅子の「Sitpack Zen XI / XII」です。

まずプロモーション用の写真のインパクトがスゴい。

玉石混交としているクラウドファウンディングサイトで目立つには、やっぱり写真のインパクトが重要なのか、ちょっとやりすぎていて半分ネタ写真みたいになっていますが、ニーズは結構あったようで無事製品化されています。

どういう製品かというと、伸縮性の一本足の椅子です。
「Zen Xl」はアルミニウム製で重量460g、耐荷重136kg。
「Zen Xll」はアルミニウムとカーボン製で重量360g、耐荷重136kg。

 続きを読む

最新モデル「Galaxy Note 9」のベンチスコアが1年前の「iPhone X」のスコアより下?

GalaxyNote9 iPhonex bench 01

発表された「Samsung Galaxy Note 9」。
グローバルモデルの主なスペックは、6.4インチ有機ELディスプレイ、10nmプロセスのSamsung Exynos 9810、6GBまたは8GBのLPDDR4 RAM、128GBまたは256GBのストレージ、デュアルレンズカメラ、4000mAhバッテリー。Sペンというスタイラスペン付き。

いろいろとスゴいスペックですが、ベンチマークテスト結果によると昨年発売された「iPhone X」の方スコアは上となっています。

 続きを読む

長時間の作業向け、イトーキのSOHO向けチェア「SALIDA YL8」が登場

Itoki yl8 04

イトーキより、在宅ワークに対応した高いコストパフォーマンスのSOHO向けチェア「YL8」が登場。
価格は28,900円で、8月10日より発売されます。

「YL8」はSOHO向けブランドのSALIDAチェアコレクションとして登場するもので、主な特徴は、頭を支えるヘッドレスト、背面はメッシュ素材で腰の負担を軽減してくれるランバーサポート付き、体重感応式のロッキング、一番重要?な座面奥行きの調節機能付き、肘掛けは11段階のアジャスタブルが可能。

長時間の作業を行う人向けのオフィスチェアとなっています。

 続きを読む

仕事場で居眠りしている奴に冷風を浴びせる無慈悲なシステムが2020年に実用化

Office inemuriboushisamui

仕事場での居眠り防止のために、居眠りをしているやつに対してエアコンからピンポイントに冷風をふきかけるという無慈悲なシステムが2020年に実用化されるという話です。

朝日新聞の記事によると、NECとダイキンが共同開発するもので、NECが顔認証技術やAI技術を担当。エアコンの制御はダイキンが担当するといいます。

仕組みとしては、モニターにWebカメラを取り付けて各個人の顔を監視、顔認証技術でまぶたの動きが怪しい感じになったやつが居たら眠気を感じていると判断し、エアコンを操作して、そいつめがけて冷風を浴びせかけて刺激を与えて目を覚まさせるというもの。通常のエアコンでは周囲の人にも冷風がいってしまうので、ピンポイントに冷風を浴びせる専用のエアコンの開発も検討されているということで、冗談っぽいけどかなり本気のプロジェクトのようです。

 続きを読む

指が触れたキーボードの熱からパスワードを読み取るハッキングの新手口?

Thermalpassword 02

ハッキングと聞くと、ネットの向こうにいる人物(薄暗い部屋でフードをかぶっている)がキーボードをカタカタさせているイメージがありますが、実際にはローテクなソーシャルハッキングが最も有効とされています。

例えば、ATMの肩越しに暗証番号を覗き見るだとか、モニターに貼ってあるポストイットから情報を盗み取るだとか、ゴミ箱に捨てられたメモから情報を盗むというちょーーーセコい方法です。

数年前には、コンビニのATMに取り付けられたスキミング装置でカード番号や有効期限をスキャンし、その上で暗証番号を入力するキーパッドの上にカメラを仕込んで動画を撮影、暗証番号を盗み取るというという手口が数年前に流行しました。

そんなソーシャルハッキングの新しい手口として、キーボードの熱からパスワードを盗み取るという手法が公開されました。

 続きを読む