スマホの支払額がヤバい事に・・・通話やデータ通信以外で高額請求されるケース

Smartphone hasanpay

スマホの支払い額がヤバいことになった・・・

という話をたま〜に聞きます。

LINEも定額通話も無かったガラケー時代なら、調子に乗って電話しまくっていると天井知らずで課金されて、通話料金だけで月に数万円!の高額請求が来ることもありましたが、最近はLINEや定額通話があるので、通話に関してはコストがかからない良い時代になりました。

データ通信に関しても同様に上限が設けられているので、昔のようなパケ死が起こることもありません。

そんなに良い時代なのに、なんで支払い額がヤバくなるの?

 続きを読む

ジャパンネット銀行からPayPay銀行へ、どう変わった?変更点をチェック!

Paypaybank

さて、いよいよ「ジャパンネット銀行」が「PayPay銀行」へと名称変更されました。

どう変わったのか?

まず目につくのが、Webサイトやアプリのデザインが大幅に変わった事です。

「ジャパンネット銀行」のWebサイトにアクセスすると「PayPay銀行」のWebサイトに自動転送されるようになっていて、従来のお硬いイメージとは真逆のスマホ向けデザインに変わっているので、最初はちょっと戸惑うかも。ただ、ログインページからは従来の「ジャパンネット銀行」と大きく変わっていません。ドメインもjapannetbank.co.jpのままです。

そんな感じで名前やトップページのデザインは変わりましたが、機能面では「ジャパンネット銀行」と同じです。

その他、気になるポイントをまとめました。

 続きを読む

auPayの20%還元キャンペーン、2/23〜3/22までローソンも対象に

Aupay marchcamp 02

1月1日から実施されているauPayの20%還元キャンペーン。

1月分のポイントが無事付与されている頃ですね。

1月はスーパーのみ、2月はスーパーとドラッグストアが対象となりますが、さらに2月23日からはローソンも20%還元の対象店舗に加わります。

対象店舗は、ローソン(ローソン・スリーエフ、ローソン・ポプラ)、ナチュラルローソン、ローソンストア100。au PAYで支払うと、200円(税込)ごとに40ポイントが付与されます。コーヒー1杯じゃポイントが付かないので、他に何か買って200円以上にするとお得です。

 続きを読む

Kyash完全終了のお知らせ、クレカ紐付け時の付与ポイントが0.2%(上限100P)に・・・

決済サービスのKyashが、2月10日よりポイント還元率について大きな変更を行い、クレジットカードと紐つけて使うユーザーに関しては“完全終了”することが判明しました。(南無〜〜)

2月10日以降、付与ポイントの条件がさらに厳しいものとなり、クレジットカードと紐つけて使う場合は0.2%に引き下げられることになります。

しかも、Kyash CardでもKyash Card Lite / Virtualでも一律で0.2%還元なんです。

5万円の決済に利用した場合でも、付与されるのはわずか100ポイント。しかも、これが1ヶ月の上限ポイントです。

Kyashowari

こちらのKyash Cardは発行手数料に900円かかりますが、このカードであっても0.2%しかポイントが付かなくなります。

900円の手数料をペイするには早くても9ヶ月かかりますね・・・。

 続きを読む

その辺のスーパーでの買い物に使える!auPayの20%還元(3/22まで)

AuPay 20per supermarket 01

ここ最近のQRコード決済事情では、auPayがかなりいい感じ。

年末から実施されていた20%還元キャンペーンですが、1月1日からはスーパーマーケットが対象となります。

  • auPayのコード支払いで、20%還元(200円ごとに40ポイント)
  • 上限は1回500ポイント / 月3,000ポイント

キャンペーン期間は3月22日まで。
それまで3ヶ月あるので、ポイント付与上限を合計すると9,000ポイント

 続きを読む