全国の郵便局でもキャッシュレス決済に対応、iDやQUICPayに楽天ペイなど

Nihonyubin cash3037

7月7日より、全国の郵便局が一斉にキャッシュレス決済に対応します。

使える決済方法は、各種クレジットカード、交通系ICカード(PiTaPaを除く)、非接触決済のiD / waon / QUICPay、QRコード決済のゆうちょPay / amazon Pay / au Pay / d払い / Jcoin / LINE Pay / メルペイ / PayPay / 楽天ペイ / ALIPAY / WeChat Payです。

iPhoneならApple Payに登録しているiDやQUICPay、クレジットカードを登録してチャージせずに使える楽天ペイが便利ですね。

 続きを読む

AppleCardでiPadやMacを金利0円で分割払いできる神サービスが提供予定

Applecard bunkatsu0yen 02

Appleが発行しているクレジットカードApple Cardは、Appleユーザーにとってマストなクレジットカードとなりそうです。

日本国内ではまだサービスは行われていませんが、先行してサービスが提供されているアメリカでは、iPadやMacといったApple製品の分割払いを分割手数料0円で行えるという超お得なプランが今後提供される予定となっています。

これを伝えたBloombergの記事によると、iPad、Mac、Apple Pencil、iPad用キーボード、Mac用のXDRディスプレイといったApple製品には12回の分割手数料0円の支払いプランが用意され、AirPods、Apple TV、HomePodには6回の分割手数料0円の支払いプランが提供されるといいます。

支払回数は、製品の金額によって分けられているのでしょう。

 続きを読む

最近増えてきた、iPhoneのApple Payでジュースが買える自販機

Cokeonpay jihanki idpay 02

最近、ジュースの自動販売機でも非接触式決済ができるようになってきました。

こちらはコカコーラの自動販売機ですが、Coke On Payというコカコーラのアプリを使った決済方法の他に、iD、QUICPay、nanaco、楽天Edy、WAON、そして交通系ICカードが使えるようになっています。

これが地味に便利。

iPhoneなら、Apple Payに登録したクレジットカードを使ってQUICPayで支払うことができるので、財布を持っていなくてもジュースが買える、小銭を触らなくても良い!というメリットがあります。

 続きを読む

キャッシュレス決済は、楽天ペイとQUICPayの使い分けで落ち着いた

Rakutenpay march 01

キャッシュレス決済の紆余曲折を経て、結果的に「楽天ペイ」に落ち着きました。

「LINEPay」に始まり「PayPay」「d払い」「auPay」今は亡き「Origami Pay」もありましたが、それら全ては、お得なキャンペーンが始まると利用するのみで、メインの支払いにすることはありませんでした。

これは多くの人がそうだと思います。

6月にはキャッシュレス還元事業も終了してしまうので、今後は全く旨味のない決済方法となりますが、キャッシュレス決済ならではの“非接触型決済”というメリットを活かせることから、還元率関係無しで、日常の決済方法として利用するようになってきました。

 続きを読む

10万円の給付金はどうやって貰う?郵送かオンラインで申請

10manenkyufu

特別定額給付金の10万円はどのように受け取れるのか。

総務省が公開した特別定額給付金(仮称)の概要ページを参考に、簡単にまとめました。

特別定額給付金について

  • 市区町村によって実施され、給付額は1人につき10万円
  • 給付対象者は、4月27日の時点で住民基本台帳に記録されている人
  • 世帯主に受給される仕組み。

住民票に登録されている人なら、赤ちゃんからお年寄りまで10万円がもらえる。受給は世帯主に一括で行われるので、扶養家族の分はすべて世帯主の管理下に置かれます。お金のやり取りについては各家族で要相談ですね。

と、ここまではOK。
では、給付方法はどうなるのか?

 続きを読む