2019年モデルのiPhoneは画面のM字が小さくなる?画面埋め込みTouch IDは?

FaceID noch 2019 02

2019年に発売されるiPhoneのディスプレイは、Face ID対応モデルであってもM字部分が「iPhone X」よりも緩和された形状になるかも?という話。

「iPhone X」のディスプレイは、Face ID用のTrueDepthカメラモジュールとベゼルレスデザインを両立させる為に、上部の部分がM字になっています。デザイン的にもよろしくなく、画面表示もおかしくなることから評判はあまり良くありません。

(そもそも、「iPhone X」の時点でベゼルレスデザインに執着せずに、トップベゼルの部分だけ余白を残しておけば、M字M字と言われることも無かった)

それが、来年2019年に発売されるiPhoneでは、M字が小さくなるかもしれないということです。

 続きを読む

Ankerの35製品が最大50%OFFになるセール、ケーブルからサイクロン掃除機まで(1/28まで)

Anker 50peroffsale

モバイルバッテリーなどでお馴染みのAnkerが、1月28日までの期間中、厳選された35製品が最大50%OFFになるセールを実施しています。

セール対象商品をざっとご紹介しますと、iPad Pro 9.7インチ用スマートカバーケースが25%OFF、モバイルバッテリーやLightningケーブルなどがセットになったPowerPackが13%OFF、高耐久のLightningケーブルPowerLineが10%OFF、2ポートのUSB充電器PowerPort 2 Ecoが10%OFF、Bluetoothイヤホンが20%OFF、リビング用のアロマディフューザーが50%OFF、サイクロン掃除機が34%OFFなど。

 続きを読む

mineoで国内SIMフリー版「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の取り扱い

Mineo iPhone7 02

ケイ・オプティコムのMVNOサービスmineoで2月15日より、SIMフリー版の「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の取り扱いが開始されます。

取り扱いモデルはmineoが独自調達した国内モデルで、「iPhone 7 128GB(レッド)」「iPhone 7 256GB(シルバーおよびローズゴールド)」「iPhone 7 Plus 128GB(レッド)「iPhone 7 Plus 256GB(ブラック)」など。限定カラーのレッドがあるのがちょっとポイント高し。

端末価格は、24回の分割払いで月々3,250円〜
Webでのみ取り扱いとなります。 

 続きを読む

日本未発売のまま?Google Home Miniを壁掛けできるマウンターやGoogle Home Max

Google home mini wall mount 1

Googleのスマートスピーカー「Google Home Mini」専用のアクセサリーとして、壁掛けできるようになる「Incipio Wall Mount for Google Home Mini」が登場しています。

Google Home用の初めてのアクセサリ?になるんですかね。

マウンターは、ネジや3Mの両面テープ、ベルクロシールなどで壁や棚に取り付けられます。3Mの両面テープでマウンターに磁石を取り付ければ、冷蔵庫やスチール棚にも簡単に設置できますね。

小型軽量な「Google Home Mini」なら、石膏ボードの壁でも安定して壁掛けできるでしょう。

 続きを読む

今後のiOSでは、iPhoneのバッテリー診断とパフォーマンス低下を無効にする機能が実装

IPhonebattery jikoshindan

Apple CEOのティム・クックが、ABCニュースのインタビューを受けて、アメリカ国内で2万人の雇用を新しく生み出す為に、今後5年間で3,500億ドルを投資することを発表しています。同インタビュー内では、iPhoneの計画的陳腐化とも取れるバッテリーの電源管理機能についても言及されました。

「iOS 10.2.1」より密かに搭載されたこの電源管理機能は、iPhone 6〜iPhone 7までの旧型モデルでバッテリーが劣化してくると、電圧低下による突然のシャットダウンを防止する為に、プロセッサのクロックを意図的に落とす機能です。

ただでさえ旧型モデルなのにさらにパフォーマンスが落ちることになり、多くのユーザーから不満が出ていました。

 続きを読む