一度に80枚のA4用紙を細断できるオートフィードシュレッダー

80mai shredder 02

サンワサプライより、80枚の書類をオートフィードで一度に処理できる業務用シュレッダー「400-PSD026」が登場。

細断形状は4×45mmのクロスカットで個人情報を保護。通常の投入口もあり、A4用紙6枚までを一度に細断、カード類もOK。10号針のホッチキスを留めたままでもOK(25枚以上、2カ所のホッチキスは非対応)。販売価格は19,800円。

 続きを読む

座ったままスマホの出し入れができる、アイデアスウェットパンツ

SittingPocketSweatpants 04

スマートフォン用に、ちょっとした工夫が加えられたスウェットパンツ「Sitting-Pocket Sweatpants」。

ポケットが内向き(というか左右反対?)に取り付けられているだけですが、これが凄く効果的。座った状態でも、ポケットからスマートフォンを簡単に出し入れできます。

例えば、電車で座っている時にポケットからスマートフォンを取り出す時など、身動きが取りにくい混雑した状況でも、周りに気を使うこと無くスムーズにポケットからスマートフォンを出し入れできます。

 続きを読む

Kingstonの1TB/2TBの超大容量USBメモリ、販売価格も半端なかった

Kingston DatatravelerUGT 1TB2TB

Kingstonの超絶大容量USBドライブ「DataTraveler Ultimate GT」が、アメリカで発売開始されました。

1TBと2TBモデルがあり、2TBなら4Kビデオファイルを約70時間分、mp3ファイルを53万曲も保存可能です。接続はUSB 3.1 Gen1、5年保証付き。

気になる販売価格は、1TBモデルが1,320ドル(約14万8,300円)、2TBモデルが2,274ドル(約25万5,500円)。フラッシュストレージの1TB超えはまだまだ時期尚早なのか?個人用途としては、ちょっと高すぎる価格設定になっています。

 続きを読む

低コストでデバイスを防水にできる、100均のチャック袋

Goplus bousui

スマホなどのデバイスを防水にする最もお手軽な方法が、ジップロックに入れることです。

ちょっと使うだけなら、本物のジップロックを使うのはコスト的に勿体ないので、100均で売っているチャック付きの小分け袋がベスト。最近はこの手の商品が充実しているのでどんな100均でも取り扱いがあり、上の写真のように、各デバイスに最適なサイズの物が手に入ります。"厚め"というのがありますので、それを使うと耐久性も幾分マシかも。

ちなみに、このサイズの小分け袋に小麦粉を入れて持ち歩くと、職質されたときに面倒なことになるので止めましょう。

ガスランタン風デザインのLEDランタン「LUNAR」

LEDLantern Lunar 01

屋内外で使えるデザインのLEDランタン「LUNAR」。

まるでガスランタンの様なデザインですが、9900mAhの大容量バッテリーを内蔵したLEDランタンです。アウトドアにはこんなの嵩張るよ〜〜という場合には、コンパクトモードで使う事ができます。また、当然のようにモバイルバッテリーとしても使えるので、案外役に立つかも。

 続きを読む