LIghtningとUSB-Cコネクタの違い、iPhoneがUSB-Cになる最大のメリットは?

Usb c Lightning

2019年に登場するiPhoneより、Lightningポートの代わりにUSB-Cポートが搭載されるという噂が出ています。

USB PDによる高速充電、データ転送速度の高速化、USB-Cケーブル1本で複数のデバイスで使い回せる汎用性などの面でLightningよりもユーザーフレンドリーな規格。今後の普及も見据えるとAppleの判断は正しいようにも見えますが、実際のところどう変わるのか?

コネクタ部分のみに焦点をあててチェックしてみました。

 続きを読む

Lightningイヤホンジャックアダプタは3.5mmジャックがある旧型デバイスでも使えるか?

Lightning3 5mmcable 01

3.5mmイヤホンジャックが無くなった最近のiPhone向けに提供されている「Lightning to 3.5mmイヤホンジャックアダプタ」。

Lightningポートを3.5mmイヤホンジャックに変換して、通常の3.5mmイヤホン端子のあるイヤホンやヘッドホンが使えるというアダプタです。

では、これを3.5mmイヤホンジャックがあるiPhoneに差し込むとどうなるのか?
そしてメリットはあるのか?

 続きを読む

Apple純正USB-C to Lightningケーブルが値下げ、2018年モデルiPhoneへ同梱の布石?

USBC Lightningcable pricedown

Appleの「USB-C - Lightningケーブル」が価格改定されて値下げになりました。

改定後の価格は1mが2,200円(税別)。
2mが3,800円(税別)となり、Apple純正ケーブルとして妥当な価格に落ち着いています。

iPad Pro、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xなどで急速充電を行うのにはこちらのケーブルが必須ということで、それなりに需要があるケーブルです。

 続きを読む

ケーブルが付いたまま取り外すこともできるiPhone Dock「CordDock」

ELEVATION CordDock 04

ELEVATION LABより、かなり実用性の高そうなiPhone Dock「CordDock for iPhone」が登場しました。

iPhoneを取り外す角度によって普通のDockのようにもなるし、ケーブルが付いたまま取り外すこともできるというもの。Dockに差し込んで充電やデータ転送をしている途中でも、iPhoneを取り出して使うことができます。

 続きを読む

LINEのキャラクターがLightningケーブルになった!MFi認証でデータ転送もOK

LINEFRIENDS CABLE 02

LINEのキャラクターをモチーフとしたLightningケーブルが、LINE FRIENDSより登場。

熊のブラウン、うさぎのコニー、ヒヨコ?のサリーの顔がそれぞれケーブルのUSBコネクター側に付いていて、抜き差しがやりやすいというケーブル。AppleのMFi認証でデータ転送にも対応しています。

ケーブル長は1mで、カラーはそれぞれキャラクターに合わせたものになっています。

 続きを読む