100均のイヤーパッドで「AirPods」のフィット感を向上させるハック

AirPods LifeHack 01

AirPodsのフィット感を向上させる、おてがるなハック。

AirPodsが自分の耳の形にあまりフィットしない場合は、100円ショップなどで売っている「イヤーパッド」を装着すればフィット感が増します。ここまでは普通のイヤホンと同じ。

ただ、AirPodsの場合は、そのままだとセンサーが反応しなくなるので、センサー部分に穴を開けてやる必要があります。

 続きを読む

ワイヤレス充電対応の「AirPods」ケースは12月発売、充電パッド「AirPower」は2018年発売

IPhone8 carrier

「AirPods」でワイヤレス充電が可能になる新しい充電ケースは、12月頃に発売されるということです。価格は69ドルだとされています。

この新しい充電ケースは、バッテリーインジケーターがケースの内部から外側に移動した他に、Qi規格のワイヤレス充電に対応しました。Lightningケーブルに接続する必要は無くなり、「AirPods」が入った充電ケースを充電パッドの上に置くだけで充電できるようになります。

 続きを読む

AirPodsを収納・充電できるバッテリー内蔵のiPhoneケース「PodCase」

Podcase 01

バッテリー内蔵で「AirPods」の収納と充電もできるiPhoneケース「PodCase」が、Kickstarterのプロジェクトに登場しています。

iPhone用の保護ケースとしては「iPhone 7」または「iPhone 7 Plus」に対応しており、ケース内蔵のバッテリー容量はどちらも2500mAh。iPhoneをフル充電する他に、AirPodsを40回フル充電することができます。

 続きを読む

W1チップ搭載のノイズキャンセリングヘッドホン「Beats Studio3」

Beats Studio3 03

Beatsのワイヤレスヘッドホンに、Apple W1チップを搭載したニューモデル「Beats Studio3」が登場。価格は34,800円(税別)で、10月中旬より発売開始です。

「BeatsX」や「AirPods」などと同じようにApple W1チップを搭載しているので、iPhoneやMacといったApple製品とのペアリングをシームレスに行えるのが最大の特長。周囲の音を遮断するピュアアダプティブノイズキャンセリング(Pure ANC)機能もあり。

 続きを読む

Beatsのヘッドホンとイヤホンに新色カラー「Neightbourhood Cllection」

Beats Neighbourhood 01

Beatsのワイヤレスヘッドホンとワイヤレスイヤホンに新色「Neightbourhood Cllection」が追加されました。

新色はファッション性の高い、ターフグリーン、ブレイクブルー、ブリックレッド、アスファルトグレーの4色で、価格はワイヤレスヘッドホンの「Beats Solo3」が29,800円(税別)、ワイヤレスイヤホン「Powerbeats3」が19,800円(税別)。

 続きを読む