本物?「iPhone 9」の実機リーク動画、サイドがiPhone SEっぽくなる

IPhone9 handsonleak 01

「iPhone 9」の実機とされる動画がリークされています。

元動画はTikTokに投稿された16秒の短い動画クリップで、手にした「iPhone 9」のロック画面を見せ、Touch IDでロックを解除、本体を回転させてリアとサイドの上下左右を見せるという内容。

この「iPhone 9」が本物だと仮定してチェックすると、本体カラーは「iPhone 11」で追加されたグリーン、フロントの保護ガラスはブラック、本体や画面の大きさは「iPhone 8」とほぼ同じ(もしくは全く同じ)ですが、「iPhone 8」と大きく異なる部分として、フレームサイドの処理が「iPhone SE」の様な直線になっています。

 続きを読む

トリプルカメラの「12インチiPad Pro」は3月に、「AirTag」は6月か9月に発表

Ipad12inch airtag rumor

3月末に発表されるという新型の「iPad Pro」。

画面サイズは12インチ、3Dセンサーとして使えるToFカメラを含むトリプルレンズカメラを搭載といった仕様で登場するといわれています。

Bloombergの記事では、型コロナウイルスの影響で発売が遅れる可能性があるとだけ言及されていましたが、DIGITIMESの記事によると、新型コロナウイルスの影響はあるものの、すでに生産は開始。4月には出荷がピークを迎えるだろうとのことでした。

4月に出荷がピークになるということは、発売時期は4月中かそれ以降ということになりそうです。

 続きを読む

新型コロナの影響も「iPhone 9」は3月発表、人気製品の在庫不足は長期化の可能性も

IPhone9 4 1

新型コロナウイルスがAppleの業績に与える影響は、無視出来ないレベルになるとBloombergが伝えています。

中国国内にあるApple販売店とサプライチェーンの製造工場、その両方が停止した影響は大きく、中国での売上減少は今シーズンの収益に直接的な影響をもたらします。そして、サプライチェーンの製造工場が停止した影響は、今後登場予定だったApple製品の発売延期や供給不足を招き、数ヶ月に渡って影響を与えるだろうとしています。

そんな中、3月末に発表されるという低価格モデルの「iPhone 9」。

一部の噂では、日本時間の4月1日に発表イベントが開催されると言われていますが、予定通り行われるのでしょうか?

 続きを読む

「iPhone 9」は4/1の丑三つ時に発表!発売開始は4/3からで新型コロナの影響ほぼ無し

IPhone9 4 1

Appleの発表イベントが3月に開催され、「iPhone 9」を始めとする幾つかの新製品が発表される予定ですが、具体的な日時はまだ正式発表されていません。ドイツのブログが伝えるところによると、3月31日(火)にAppleのプレスイベントが開催されるといいます。

日本時間では、4月1日(水)の午前2:00前後になる見込み。
イベント終了後より「iOS 13.4」が正式リリースされる予定です。

また、このイベントでは「iPhone 9」の他にも、幾つかの新製品の発表が期待されています。

 続きを読む

Face IDで顔認証できるN95マスク、マスクしたままでFace IDを使う方法

FaceIDcompatible N95mask 01

iPhoneユーザーにとって、マスクを装着していて一番不便なのが、顔認証のFace IDが使えないこと。

日本国内でも新型コロナウイルスの感染が急速に拡大しつつあり、マスク着用率が急上昇。場合によっては、視界に入っている全員がマスクを着用しているという、ちょっと異常な光景にすらなってきていますが、そんな状況下ではFace IDの無能さを思い知らさせます。

マスクをちょっとずらして、顔認証をパスしたらまたマスクを戻す・・・という手もありますが、それをやるとマスクをしている意味が全く無いし。おとなしくパスコードを入力するか〜これならTouch IDの方が100倍便利だな〜〜となりがちです。

そんな中、うまい具合に便乗したビジネスが立ち上がりました。

装着したままFace IDで顔認証できるN95マスクの販売サービスです。

 続きを読む