iPhoneのパスワードマネージャとしてMicrosoft Authenticatorを使う

MS Authenticator PasswordManage logo

ワンタイムパスワードを生成して管理できる「Microsoft Authenticator」というアプリがあります。

Authentication = 証明、認証

その名の通り、認証用のワンタイムパスワードを生成・管理するアプリです。最近は、ログイン方法としてSMS認証やワンタイムパスワード認証が主流になってきたので、Authenticatorアプリの使用頻度も高まってきました。

そんな「Microsoft Authenticator」を使っていて気づいたのが、パスワードマネージャの機能もあるということです。

 続きを読む

Apple Musicがドックのサードパーティアプリを押しのける仕様になっていた

iOSにApple Musicをインストールしたら、ドックにあったSpotifyのアイコンがApple Musicアイコンに置き換わったという指摘が、ちょっとした話題になっています。

AppleMusic icon docknottori 01

Apple MusicはiOSの標準アプリ。
不要なら削除することもできます。

問題は、その再インストール時。

強制的にドックに配置される仕様になっているようで、ドックにサードパーティアプリのアイコンを配置している時は、そのアプリアイコンがどこかに強制移動されてしまうのです。

 続きを読む

iPhoneで現在地を相手に知らせる、マップアプリを使えば簡単!

Maps LocationShare 09

「今どこ?」

自分のいる場所を相手に伝える時、または相手のいる場所を知りたい時。

スマートフォンのマップアプリを使えば、ピンポイントで把握できます。いちいち電話をかけてきて口頭で説明されるくらいなら、サクッと位置情報を共有してくれよん!というわけで、マップアプリを使った共有方法をチェックしていきましょう。

 続きを読む

iOS/iPadOS/macOSで使えるRSSリーダー「News Explorer」iCloudのデータ同期が高速化

Newsexplorer icloudsyncfix 02

随分前に、RSSリーダーをFeedlyから「News Explorer」というアプリに変更しました。

iOSとmacOS向けに提供されているアプリで、iCloudでデータ同期ができるRSSリーダーです。有料アプリで買い切りなので、コストはサブスクサービスよりも安くなります。また、スタンドアローンのRSSリーダーなので、Feedlyなどでみられる急上昇記事など自分が登録していない情報のノイズが一切ないのが魅力です。

それはいいのですが、なぜかiPadアプリだけiCloudとのデータ同期がうまくいかないという症状に悩まされていました。

 続きを読む

iPhoneにある写真と動画からスライドショーを自動生成、iMovie 3.0を使ってみよう

IMovie3 release 01

Appleより、iPhoneとiPadで使える動画編集アプリのiMovie 3.0がリリースされました。iOS 15.2 / iPadOS 15.2以降を搭載したデバイスで利用できます。

主な新機能は、テンプレートから動画作成ができる「ストーリーボード」と、自分の写真アルバムから自動的に動画作成ができる「マジックムービー」の2点。手の混んだ動画編集ではなく、iPhoneやiPadで撮影した動画を使ってサクッと動画作成ができるアプリとして生まれ変わりました。

中でも、自動で動画作成してくれる「マジックムービー」は注目の機能。写真アプリのライブラリを選択すれば、AIが自動的に動画を作成してくれます。

 続きを読む