Apple Watch用充電スタンド、MFi認証で非純正の充電アダプターの使用も可能に

NativeUnion Dock for AppleWatch 03

これまでApple Watchの専用スタンドは、購入時に付属する純正の充電アダプターを装着するだけの単なるスタンドでしたが、今後登場するApple Watch専用スタンドでは、サードパーティ製充電アダプターが使えるようになるようです。

iPhoneやiPadのサードパーティ製Lightningケーブルなどと同じ様に、MFi認証を受ける(Appleにライセンス利用料を支払う)ことで非純正の充電アダプターがApple Watchで利用可能になります。これにより、最初から充電アダプターを内蔵したタイプのApple Watchスタンドが発売可能になったり、より独創的な形状のApple Watchスタンドが登場することも考えられます。

このApple Watch用充電アダプターのMFi認証は、現在ところはまだ試験段階でサンプル品のみに限定されていますが、年内には製品化されるとみられています。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited