20年寝かせた新品未開封の初代iPodが33万円で落札される!

Sell Deadstock 1stiPod

先日、iPod終了のお知らせがAppleにより通達されたタイミングで、初代iPodのデッドストック品がヤフオクに出品されていたのですが、最終的には33万円で落札されています。

最初発見した時は7万円くらいだったと思いますが、最終的にはやっぱりこのくらいの価格になるんですね。

  • 2002年製の初代iPod 5GB(Windowsとの互換性あり)
  • シュリンク包装もそのままの状態
  • 当時のLAOXの保証書付き

初代iPodが新品未開封品として残っているというだけでも価値がある上、当時のLAOXの保証書付きというエモさが高く評価されている・・・のかどうかはわかりませんが、とにかく出品のタイミング的にはバッチリだったようで、20年寝かせたiPodが33万円で売れたという伝説が生まれた瞬間です。

2002年発売の初代iPod 5GBモデルの価格は36,800円。それを20年後に売ると、約9倍の値が付く。

iPodの資産価値としての伸びしろに驚かされますが、これはあくまで新品未開封であること、保証書がありシュリンク包装が当時のものであること(再包装されていないこと)、そしてiPodが再注目されるタイミングで出品したことなどの要素が重なった結果、ここまでの高価格で売れたのだと考えられます。

それにしても、20年前のiPod。
動くんでしょうか?

関連するエントリー

dtv