「OS X 10.10.2」アップデートがリリース、Spotlightでメール検索した際のセキュリティ問題などを改善

OSXYosemite 10 10 2 update

本日1/28より、「OS X Yosemite 10.10.2 アップデート」がリリースされました。

Spotlightでメールを検索すると、スパマーに情報が送信される問題を改善する修正が加えられ、メールの環境設定 > 表示 から「メッセージ内のリモートコンテンツを読み込む」のチェックを外している場合は、Spotlightでもメールに貼り付けられた画像などのコンテンツを読み込まないようになっています。

その他の主な変更点としては、バックアップ機能のTime MachineでiCloud Driveに保存しているファイルをブラウズする機能の追加や、Bluetoothヘッドホン使用時の不具合改善などが含まれています。

アップデートの適用は、 > このMacについて > ソフトウェア・アップデート より。(要再起動)

OS X Yosemite 10.10.2 アップデートはすべての Yosemite ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティが改善されます。

OS X 10.10.2 変更点

  • Wi-Fi が接続解除される問題が解決されます
  • Web ページの読み込みが遅くなる問題が解決されます
  • “メール"の環境設定でリモートコンテンツの読み込みを無効にした場合、Spotlight ではメールのリモートコンテンツが読み込まれてしまう問題が修正されます
  • Bluetooth ヘッドフォンを使用しているときのオーディオとビデオの同期が改善されます
  • Time Machine で iCloud Drive をブラウズする機能が追加されます
  • VoiceOver 読み上げのパフォーマンスが向上します
  • Web ページでテキストを入力するときに VoiceOver が文字をエコーする問題が解決されます
  • 入力プログラムの言語が突然切り替わる問題が解決されます
  • Safari の安定性とセキュリティが向上します

 Audibleを聴いてAmazonポイントゲット!(5/8まで)

本の朗読を聴いて楽しむサービスAudibleのお得なキャンペーンが実施中。5月8日(水)23時59分までの期間に30日間無料体験に登録する方は、本を1日5分以上聴けば50ポイント(*プライム会員なら100ポイント)。10日以上聴いたら最大500ポイント(*プライム会員なら最大1,000ポイント)獲得のチャンス!

関連するエントリー