CBR250Rで子猫を救出した女性ライダーの動画、一夜で人気動画に

CBR250R SavedKitten 08

CBR250Rに乗る女性ライダーE511さんが、ある日、交差点で車に轢かれそうになっている子猫を偶然発見。とっさに救出した様子をYouTubeに投稿したところ、瞬く間に話題となり人気動画になっています。

CBR250R SavedKitten 01

動画の最初の方、誰も猫に気づいていません。

CBR250R SavedKitten 02

子猫の横を、車がビュンビュン通っていきます。

CBR250R SavedKitten 03

ここで彼女が子猫の存在に気づいて、対向車に静止の合図。

CBR250R SavedKitten 04

なんだあのバイクは?ってな感じで車が通り過ぎます。

CBR250R SavedKitten 05

子猫に接近。

CBR250R SavedKitten 06

ニャ〜。

CBR250R SavedKitten 07

子猫は茶虎の美猫。 

Skidmark

野良っぽい子猫をおもむろにヘルメットに入れられるあたり、相当の覚悟がある者とみた。(オシッコされたら終わり)

GoProのマウント方法も斬新。 

CBR250R SavedKitten 09

こうして、交差点で生きるか死ぬかの瀬戸際にいた子猫は「Skidmark」と名付けられ、彼女の家で暮らすことに。

このセンセーショナルな子猫救出劇は投稿からわずか2日で48万回再生。このペースなら、動画の再生回数が100万を突破するのは固いし、世界各国のTV局からのオファーもあるでしょう。

まさに、招き猫。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited