Flappy Bird作者の新作スマホゲーム「ニンジャチャレンジ〜スピンキーでござる〜」

Ninjaspinki challenges

シンプルかつチープな無料ゲームにも関わらず何故かめちゃくちゃ人気となり、アプリ内広告費だけでガッポり儲けた事が伝説となっている、あの「Flappy Bird」の作者が、新作のスマホゲームをApp StoreとGoogle Playでリリースしています。

新作は「ニンジャチャレンジ 〜スピンキーでござる〜」というゲームで、6種類のミニゲームを集めたもの。今作もかなりシンプルなゲーム内容で、キャラクターデザインなどを見てもこれまでのゲームと変わりはありません。

ただ、販売元はこれまでの.GEARS名義ではなく、OBOK AIDEM inc.という所に変更されています。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited