LINEの誤爆取り消し機能、24時間以内なら送信した内容を長押しで消去可能に

LINE Gobakubousikinou

LINEのメッセージが24時間以内なら取り消し可能に!

メッセージアプリのLINEで、送ったメッセージを後から取り消して送信していないことにできる「送信取消機能」が、12月以降に実装されます。

送信してから24時間以内なら、トークを長押しすることで取り消しができるようになります。

相手を間違えてアホな内容を送ってしまったり、誤字・脱字をしてしまったり、時代遅れの顔文字を使ってしまったり、冷静になると恥ずかしい内容を後から取り消せるという、“LINEでの誤爆を無かったことにできる”機能。

でも、通知はどうなるのか?
あと、24時間以内って、それまでに見られたら同じでは?

などなど、少し疑問点もありますが、LINEの送信中に「やべぇ!間違った!」と思って瞬時に取り消しできるのならいいかも。(適当)

こんにちは『送信取消』 さよなら『LINE誤爆』

この冬、LINEに「送信取消」機能が登場します。

発言から24時間以内に消したいトークを長押しすることで、 取り消しが可能になる新機能です。

送る相手を間違えてしまったり、変なスタンプを送ってしまったり、 多くの誤送信は笑えるものである一方、 1通の間違いLINEが大きな影響を及ぼすというご意見も頂いていました。

今回、みなさんからのご要望を元に開発されたこの機能。

公開後も、使われ方や反応をみて、 改善をおこなってまいります。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited