価格設定ミス?AMD Ryzen 9 3950Xがタイムセール祭りで激安特価になっていた謎

AmazonTimesale Ryzen9 3950x 03

今週末に開催されているAmazonタイムセール祭りで、まさに神レベルの激安特価品が登場したことが一部で話題を呼んでいます。

その商品とは、PCパーツの特選タイムセール品として初日に登場した「AMD Ryzen 9 3950X 3.8GHz 16コア + CFDデスクトップPC用メモリ DDR4-2666 8GB x 2枚」のセット品。

この商品が、なんと38,173円という驚愕のプライスで販売されていました。

第3世代Ryzenのハイエンドモデルとなる3950Xが、この価格で販売されるということは普通に考えてありえないことです。

通常販売価格が10万円の商品。
それが38,000円ですから、在庫処分セールレベルの値引率になっています。

Amazonタイムセール祭りでは、3900X 3.8GHz 12コアの同様のセット品の価格が58,442円。3700X 3.6GHz 8コアのセット品が40,668円で販売されているので、注目のセール品としてこれらのセットが販売されていることは間違いありませんが、なぜか3950Xの価格設定だけが異常なほど安かったという話。

AmazonTimesale Ryzen9 3950x 01AmazonTimesale Ryzen9 3950x 02

これはどうやら、太っ腹のセール価格というわけではなく、明らかに価格設定ミスだと思われます。

この手の価格設定ミス商品は、通常であれば一方的にキャンセル処理されて収束するのがほとんどですが、今回のこれは普通に発送が行われており、到着した商品は続々とメルカリやヤフオクに出品されています。

売値は平均で8万円くらいなので、手数料と送料を差し引いても33,000円も儲かるという計算ですね。

Amazonタイムセール祭り、侮れない・・・。

(表示価格は 2020/06/27 のものです)

関連するエントリー

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料で!