iPhone 13で発生のピンク画面はハードウェアの問題ではないとAppleが返答、発生したときの対処法は?

IPhone13 pinkscreen issue 01

iPhone 13シリーズのみで発生する不具合のピンクスクリーン現象

これは、昨年秋のiPhone 13シリーズ発売直後からAppleディスカッションで報告されているヤバめの不具合で、ディスプレイがピンク色(紫色)になり動作を受け付けなくなってクラッシュする、再起動しても再び定期的に発生するという症状を引き起こします。iPhone 13シリーズ全てで発生するとされていますが、報告数が多いのはiPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Max。

この不具合が発生するタイミングは、ロック画面で発生したり、カメラアプリを使っている時に発生する、写真アプリを開いたタイミングで発生するなど様々です。

最近になって中国でも多発しているらしく、Weiboユーザーがこの件についてAppleのカスタマーサービスに問い合わせたところ、「この症状はハードウェアの不具合ではなく、ソフトウェアの問題です」という回答を受け取ったといいます。

仮にハードウェアの不具合であれば無償修理プログラムが開始される可能性がありますが、ソフトウェアの不具合となると、ソフトウェアアップデートで修正されるのを待つことになります。

しかし、昨年秋から報告されている症状でありながら、iOSのリリースノートにこちらの不具合を修正したという記載は今の所なく、iOS 15.2でも未だに修正されていません。また、iOS 15.3ベータ版のリリースノートにも不具合修正の記載はありません。

IPhone13 pinkscreen issue 02

不思議なことにiPhone 12シリーズやiPhone 11シリーズでは同様の症状は一切発生しておらず、iPhone 13シリーズのみで発生しているという点から、ハードウェアとソフトウェアの相性問題が引き起こす症状のように思えます。カメラアプリを利用中にピンクスクリーンでクラッシュするという報告が多いので、カメラアプリがトリガーになっているのか?

この症状が発生してもAppleサポートセンターに問い合わせて無償交換にならなかった場合は、修正アップデートがリリースされるまで待つことになります。一応の対策方法としては、iPhoneの設定をリセットするという方法があります。

ピンクスクリーン問題の解消法

再起動する

ピンクスクリーンでフリーズした場合は、とりあえず再起動してみるといいかも。

  1. 音量ボタン上を押して離す
  2. 音量ボタン下を押して離す
  3. 電源ボタン長押しし続ける
  4. 画面が暗転してAppleロゴが表示されて再起動

設定をリセットする

Appleディスカッションで改善報告のある方法がこちら。

別の報告では再発したぜ!というパターンもあるので、完全な対策方法ではありませんが、多発する場合は試してみるといいかも。

IPhone reset

設定 > 一般 > 転送またはiPhoneをリセット > リセット > すべての設定をリセット

設定のリセットを行うと設定した内容がデフォルトに戻されるので、行う前には必ずバックアップをとっておきましょう。

ソフトウェアアップデート

常に最新バージョンのソフトウェアップデートを適用するように設定しておくと、アップデートを見逃しません。デメリットもありますけど、今回のようなケースでは自動アップデートをONにしておくといいでしょう。

設定 > 一般 > ソフトウェアップデート > 自動アップデート オン

サードパーティアプリを使う

カメラアプリ利用中のクラッシュが多いということで、iOS標準のカメラアプリを使わずに、サードパーティのカメラアプリを使うという手もあります。

関連するエントリー

dアニメストア