プライムビデオ1月の注目作品、『LAMB』『エスケープルーム2』『フォーエバー・パージ』が見放題配信

当サイトの記事には広告が含まれます。

Primevideo 20231

Amazonの動画サブスクサービス「Prime Video」で、2023年1月に見放題で配信される作品リストが公表されました。

2023年1月の配信作品は、12月に負けず劣らず注目作品があります。

2023年1月に配信される注目作品

  • 1月1日:LAMB / ラム
  • 1月7日:エスケープ・ルーム2
  • 1月7日:カーム・ビヨンド 漂流者
  • 1月7日:リトル・シングス
  • 1月13日:風雲!たけし城(昭和版)
  • 1月27日:ルパン三世 燃えよ斬鉄剣
  • 1月28日:フォーエバー・パージ

元日からいきなり配信される『LAMB ラム』は、子供を亡くした羊飼いの夫婦のもとに、ちょっと変わった羊が産まれてくるというストーリーで、ジャンルとしてはファンタジーホラーに分類されている不気味な作品。どう考えてもスカッとはしなさそうなので、正月早々観るかどうかはあなた次第です。

そして、1月7日には『エスケープルーム2』『カーム・ビヨンド』『リトルシングス』の3作品が配信されます。

エスケープルーム2』というからには1があるはずですが、見たことはありません。予告を見た感じだと『SAW』と『イカゲーム』をミックスしたような感じ。割と面白そう。

カーム・ビヨンド』は、大津波で壊滅した街で生存者となった1人の女性が、少女と一緒に危険を回避していく香港映画。カンフーは出てきません、多分。

リトルシングス』は、デンゼル・ワシントン主演のクライム・サスペンス。IMDB 6.3で普通のハリウッド映画って感じ。普通の映画が観たい方におすすめです。

そして月末には『フォーエバー・パージ』が見放題独占配信。

そこそこ面白いパージシリーズの最新作になります。予告を見た感じだと、これはもはやゾンビ映画じゃないのか?という内容になっていますが。今作では、ジェームズ・デモナコは脚本のみで監督ではありませんが、ブッ飛んだ内容に期待。

 Amazonプライムビデオ

これらの注目作品だけでもコスパ最強な「Prime Video」。

まずは30日間の無料体験で。

関連するエントリー

PR

 U-NEXT 31日間無料体験!

国内最強のサブスク動画配信サービス。実際に使ってみてわかる配信作品の豊富さとコアっぷり!料金分の価値は確実にある。まずは間無料体験でお試しで。