iPod nano 6Gの形状は正方形、タッチスクリーン搭載で9/1発表

当サイトの記事には広告が含まれます。

ipodnano_5g_case.jpg ipodnano_5g_touchpad.jpg

またまた保護ケースから、新型iPod nano「iPod nano 6G」の形状が明らかになっています。

アップされた写真には、iPod nano 6G用と思われる保護ケースとiPhone 4用保護ケースが写っており、iPhone 4用ケースとの対比から、iPod nano 6G用ケースのサイズは約4cm x 4cmの正方形である事がうかがい知ることができます。これは、以前リークされた、正方形のタッチスクリーン(3cm x 3cm)がピッタリ収まるサイズで、どうやら新型の「iPod nano 6G」は、4cm角の正方形でタッチスクリーンで操作するタイプになるようです。

Appleは、9/1に開催するイベント内で、この「iPod nano 6G」を正式発表すると見られています。

関連するエントリー

PR

 本を聴くAudible 無料体験

耳を使って本を読むAudible。俳優や声優による書籍の読み上げサービスです。スマホでワイヤレスイヤホンで、本の内容を目を使わずに。移動中にも。