秋リリースの「iOS 7」、デザイン一新で新機能も追加 [WWDC 2013]

Apple iOS7 WWDC2013 03

デザインが一新され全てのアプリケーションがバックグラウンドで動作するようになった「iOS 7」が正式発表され、開発者向けにベータ版SDKの配布も開始されました。

正式リリースは今秋となっており、iOS 7へのアップデートすることができる現行機種は、iPhone 4/4S, iPhone 5, iPad 2, iPad 3, iPad Retina, iPad mini, iPod touch 5th。(機種によっては使えない新機能などがあります)

Apple iOS7 WWDC2013 02

iOS 7には、デザインの一新の他にいくつもの新機能も含まれます。

主な新機能としては、CydiaアプリのSBSettingsのように、Wi-FiやBluetoothのオン・オフ、ディスプレイの明るさ調節などが行える「コントロールセンター」。これまたCydiaアプリからのリスペクトカバーか、バックグラウンド動作中のアプリの画面が確認できる「マルチタスキング」。フィルター効果が使えるようになった「カメラ」。開いているタブビューのデザインが縦並び表示になった「Safari」。シャレオツになった「天気」OS X MavericksとiCloudを介してパスワード情報を同期できる「iCloudキーチェーン」。セキュアなパスワードを生成できる「パスワードジェネレーター」等々。

パララックスで立体的な壁紙

Ios7 parallax

ちょっと面白い新機能が「パララックス」と呼ばれる立体視差効果エフェクト。こちらのように、前面部分と背景を上手くスクロールさせて立体的に見せる効果です。iOS 7では、ホーム画面の壁紙で使用できます。

Apple iOS7 WWDC2013 01

iOS 7が秋リリースということは、iPhone 5SやiPad mini Retinaなども秋まで待ちということ?

関連するエントリー

 ahamoにMNPで10,000ポイント!

ドコモ回線で20GB使い放題、20GB超過時でも1Mbps、5分通話無料、他社からMNPで10,000ptプレゼント!