SONYのアクションカムが「マン島TTレース」のオンボードカメラに採用 [カメラ]

SONY HDRAS15 ManTT 03

SONYのアクションカム「HDR-AS15」が、世界で最も過酷で危険なバイクの公道レースとして知られる「マン島TTレース2013」の公式オンボードカメラに採用され、その映像がYouTubeで公開されました。

Go Proの独占状態にあるアクションカム分野において、これはちょっとした快挙といえそうです。

SONY HDRAS15 ManTT 04

レースでは、合計47台のアクションカムをバイクの各所にマウントして撮影が行われ、公開された映像では、スピード感溢れるダイナミックな映像や、ライダーの細かい動きなどを見ることができます。

Go ProではなくSONYのアクションカムが採用された理由として、今回の映像を撮影したプロデューサーは、「小型」「電子式手ブレ補正機能による安定した映像」「ステレオマイクによる集音性の高さ」を評価したと述べています。

スリムで風の抵抗を受けにくく、振動の大きそうな場所にマウントした映像でもブレは少なくて、ハウジングケース無しのマウントでも風切り音がしないというのは、確かにこの手の用途にピッタリかもしれませんね。

とにかく、ここまでハイスピードな状態でも風切り音が全くしないというのが、素晴らしいの一言です。



Amazon.co.jp: ソニー デジタルHDビデオカメラレコーダー アクションカム HDR-AS15

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited