今日のiOSアプリ「Tagg.ly」「NeroBackltUP」「音声&翻訳」「DashCam」「KidCam」「UX Write」「Windy」

著作権表示のウォーターマークを、写真撮影時に自動的に埋め込めるカメラアプリ。
撮影者の名前、撮影日時、撮影場所、ロゴ画像(URL) から設定したウォーターマークは、写真の左下に表示されます。

カメラロールの写真を、複数指定してからの一括処理にも対応しています。

クラウドストレージのNero BackItUpに、カメラロールの写真や動画をバックアップできるアプリ。バックアップだけでなく、クラウドにあるファイル(写真・音楽・動画・ドキュメント)の観覧をすることもできます。

Nero BackltUPは無料アカウントだと5GBまでなので、容量不足にはご注意下さい。

大人の真似をしたがる幼児向けカメラアプリ。
撮影した写真や動画はカメラロールに保存されず、あらかじめ設定した撮影枚数に達すると古いものから自動的に消去されていくので、何も考えずパシャパシャやりまくってもOK。

80以上の言語に対応する最強の音声翻訳アプリ。
日本語にも対応していて、かなりの精度で翻訳をすることができます。

音声の他に文字での翻訳もされるので、勉強にもなります。 

様々な場所での「風の音」を再生できるリラクゼーションアプリ。
自由にタイマー設定できるので、眠るときにも使えます。 

記録用のドライブレコーダーアプリ。
ワイプに、現在位置の地図・速度・平均速度・走行距離などを表示した動画ファイルを撮影することができます。

UIは日本語化されていませんが、なかなか良いアプリです。

htmlファイルとdocxファイルの作成・編集が行えるエディター。
アウトライン入力、Box, Dropbox, Google Driveなどのクラウドストレージにも対応しています。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited