応急手当や健康情報を調べられるiOSアプリ「家庭の医学」が5/31まで無償化

Kateinoigaku free

保健同人社は、熊本地震の発生を受けて、被災者および被災者を支える人の役に立つようにと、通常1,900円で配信されているiOSアプリ「家庭の医学」を、5/31までの期間限定で無償提供しています。

約2,000ページ分の医療・健康情報を収録したアプリですが、容量は32.2MBとそれほど大きくはありません。体の異常を感じたときに、症状から病気を調べたり、疲労度や鬱病などのセルフチェック、応急処置などの対処法が掲載。

アプリならではの機能として、キーワード検索にも対応しています。

  • アクシデントの際、救命・応急手当を見れば即座に対応できます。
  • 体に異常を感じたときの対処法、セルフケアなど、適切な判断をとれるよう症状別に解説をしています。
  • 病気の解説、検査、今後の治療法をわかりやすく解説しています。
  • 薬の知識、妊娠・出産、育児、アンチエイジングなど、各年代を通して健やかに過ごせるために注意しなくてはならない最新の情報も提供しています。
  • なんとなく不調がつづくと思ったら、チェックシートで健康度を調べられます。

ちなみに、被災地以外でも無償ダウンロード可能です。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー