「PUBG mobile」リリースの裏で便乗偽アプリがランキング2位に急上昇

昨日、待望の本家本元「PUBG mobile」がリリースされましたが、その影響でパチモノアプリのランキングが急上昇。AppStoreのランキングで2位にまでなっています。
 

PUBGmobile binjouapp 01

昨日、「PUBG mobile」がリリースされた直後は、AppStoreで「PUBG」で検索しても本物の「PUBG mobile」は検索結果に反映されておらず、その代わりにこれらの類似アプリが表示されていました。それで勘違いした人が、大勢パチモノアプリをダウンロードしちゃったみたい。

こちらが、そのあからさまなアプリ。
アイコンがまずまんまPUBG。
本物は左を向いていますが、こちらは右を向いています。

配信元はムハンマド・サルマンという個人名。 
話題のアプリを装ってダウンロードさせて、広告収入を稼ぐタイプのスパムアプリのようです。

PUBGmobile binjouapp 05

ゲーム内容はスマホ向けのTPSゲーム。
間違えてダウンロードしてプレイしてしまった人のレビューによると、これがなかなかのクソゲーっぽい。

あと、耳が痛くなるという謎の健康被害も報告されています。 

PUBGmobile binjouapp 03PUBGmobile binjouapp 04

「PUBG」人気に便乗するアプリは色々ありますが、一番の勝ち組アプリかもしれませんね。今回の「PUBG mobile」のリリースの影響でかなり儲かったはず。訴えられなければ。

「荒野行動」はゲーム内容もまんま「PUBG」だったので訴えられましたが、このパチモノアプリはアイコンが似ているだけなので、案外訴えられることもなく、お咎めなしで広告収入がっぽり稼ぐことになったかも?

今回のコレ以外にも同様のスパムアプリは、AppStoreに大量にあります。
特に話題のアプリや人気のアプリをダウンロードするときは、本物としっかり見極めてからダウンロードするようにしたいですね。 

PUBGmobile binjouapp 02

有料ゲームでは「Minecraft」が1位。
そして無料ゲームでは「PUBG MOBILE」が1位。

もはやスマホゲームもPCゲームと変わらんランキングになってきました。
次第にガチャゲーは淘汰されて、こういったPCゲームから来た本格ゲームにシフトしていく?

関連するエントリー