ファミマが楽天ポイントカードに対応、付与率は200円で1ポイント(11月より)

Rakuten famima

ついに、ファミマで「楽天ポイントカード」が使えるようになるみたい。

「楽天ポイントカード」を運営する楽天ペイメントとファミリーマートが提携したことで、2019年11月より、全国のファミリーマート約16,000店舗において「楽天ポイントカード」が利用可能になります。

レジでの会計時に、「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示すると、買い物金額に応じて楽天スーパーポイントを貯めることができますし、貯まったポイントを使って支払う事もできるようになります。

一時期は、会計のたびに「Tポイントはお持ちですか?」というマニュアルが組まれていてかなりウザかったファミマですが、楽天ポイントカードに関しては、同様のマニュアルが組まれてもそんなに嫌な気がしないかも?

ポイントの対象となるのは、ファミリーマートの全商品(一部を除く)。
ポイント付与率は、200円(税込)につき1ポイント。

付与率はそんなに高くない(Tポイントカードと同じ)ので、貯まったポイントを消費する場所として考えるといいかも。

ちなみにプレスリリースによると、楽天ポイントカード対応記念キャンペーンが実施されるようなので、一時的に付与率がアップしたりと何かお得なことがありそうです。

また、これによりTポイントカードは完全にオワコン化することになります。

 Audibleを聴いてAmazonポイントゲット!(5/8まで)

本の朗読を聴いて楽しむサービスAudibleのお得なキャンペーンが実施中。5月8日(水)23時59分までの期間に30日間無料体験に登録する方は、本を1日5分以上聴けば50ポイント(*プライム会員なら100ポイント)。10日以上聴いたら最大500ポイント(*プライム会員なら最大1,000ポイント)獲得のチャンス!

関連するエントリー