「鬼滅の刃 遊郭編」はTVアニメ2期として2021年に放送、時間帯はどうなる?

Kimetsu 2ki yukakuhen

ファン待望の「鬼滅の刃 遊郭編」が、2021年にTVアニメとして放送されることが正式発表されました。

昨年公開された「無限列車編」の大ヒットにより、「遊郭編」も劇場版として公開される可能性も予想されていましたが、TVアニメの2期として放送されることになります。

「遊郭編」は、色街に潜んでいる鬼を退治するために音柱の宇髄天元と共に、炭治郎達が女装をして潜入捜査するという内容で、登場する鬼もかなり印象的なキャラクターであり、鬼滅の刃の中でも一二を争う人気のあるシーズンです。

話の尺的には劇場版でもいけそうなシーズンですが、TVアニメの二期として放送されるということで、原作の内容を端折ることなく上手い具合にアニメ化されることに期待しましょう。

公開されたティーザームービーでは、堕姫(だき)の姿も確認できます。

いつ放送されるのか?などはまだ未定となっていますが、昨年末にフジテレビで放送された「柱合会議・蝶屋敷編」はTVアニメの再編集版でありながらも、なかなか視聴率が良かったということで、「遊郭編」は週末のゴールデンタイムで放送しても視聴率は安定して取れるんじゃないでしょうか。

ただ、舞台が遊郭であることや、鬼の回想がなかなか壮絶(昔の日本では普通にあったんでしょうけど)なので、今のユルユルな地上波でやるなら、やっぱり深い時間になるんですかね。

進撃の巨人もそうだしね。

関連するエントリー