iPhone 3.0に対応したPwnageTool(Mac用)がリリース

pwnagetoolver3.png

早くも、iPhone OS 3.0のJailbreakに対応したPwnage Tool 3.0がリリースされました。

このツールは、iPod touch 1G, iPhone 3Gに対応していますが、iPod touch 2GとiPhone 3G Sには非対応となっています。また、小さな変化としては、Cydiaの他にIcyというパッケージ管理システムが入るようになりました。

[ Dev-Team Blog - trois, drei, три, három! ]

skitched-20090620-191131.png
(Installerに取って代わったIcy)

pwnagever3pic08.png

iPhone 3.0 をJailbreakする

まず、あらかじめiPhoneをiTunesで同期してバックアップを取っておきます。

iPhoneを接続してPwnage Toolを起動。
iPhone OS 3.0のファームウェアを指定します。
(この場合は、iPhone1,2_3.0_7A341_Restore.ipsw というファイル。)

skitched-20090620-164823.png

General settingsで「Activate the phone」のチェックを外すのを忘れずに。
他はお好みで進めます。

pwnagever3pic06.png

設定が終わったらカスタムファームウェアを出力します。
その後は、iPhoneをDFUモードにしてカスタムファームウェアで復元という、一連の作業になります。

pwnagever3pic04.png

DFUモードにする

  1. USBに接続したまま。
  2. スリープボタン(上)長押し後、「電源オフ」をスライドして電源を切る。
  3. スリープボタン(上)とホームボタン(下)を10秒押し続ける。
  4. スリープボタン(上)だけ離す。ホームボタン(下)だけ10秒押し続ける。
  5. iTunesで認識される。

pwnagever3pic03.png


pwnagever3pic02.png

DFUモードが成功すると、iTunesで認識されて復元を促されます。
ここで、MacならOption(WinならShift)を押しながら「復元」をクリック、先ほど出力したカスタムファームウェアを指定して復元します。

復元が完了したら、バックアップから設定などを復元してから同期する事で、アプリの設定などを元の環境に戻します。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー