iOS版Chromeバージョンアップで新機能追加も、クラッシュする不具合が発生 [iOS App]

GoogleChrome newpoint

iOS版のGoogle Chromeが、バージョン25.0.1364.86にアップデートされました。

新機能として、戻るボタンを押し続けるとタブ履歴が表示されるようになっています。 また、Google Chrome Blogによると、Googleの検索画面ではアドレスバーと検索フォームを統合した「オムニボックス」に一本化することによって、少しだけ画面が広く表示されるように改善されているようです。

しかし、このバージョンにアップデートするのは少し待った方が良さそうです。

追記:クラッシュの回避方法が発見されました。詳しくは、iOS版Chromeがクラッシュする問題を修正する方法をご覧下さい。

GoogleChrome crashupdate 01GoogleChrome crashupdate 02

上記のAppStoreのレビューにもある通り、このバージョンにアップデートすると、Chromeを立ち上げて5秒程度でクラッシュして落ちるという、致命的な不具合が発生するようになります。

というわけで、この問題が修正されたバージョンが配信されるまでは、Google Chromeはアップデートしないことを強くおすすめします。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー