Google検索アプリのGoogle Now使用時のバッテリー消費を抑える [iPhone/Tips]

GoogleNow BatteryLifeUp

iOS向けのGoogle検索アプリが、新しい機能として「Google Now」に対応しましたね。

Googleアカウントでログインすれば、タイミング良くリアルタイムの情報を表示してくれる便利な機能ですが、この機能を有効にしちゃうと、位置情報をずーっと取得したままになってしまうので、バッテリー消費が激しくなるという報告もあります。

これを解消するには、必要の無いときは、Google検索の設定 > プライバシー から「現在地情報の送信」をオフにしておいて、使うときだけオンにするという方法が有効です。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー