中華コピーiPad充電器の粗悪な中身、感電リスク高く充電時間は約2倍もかかる

IPadCharger nisemono bunkai 01

本物に似せたコピー品のiPad充電アダプターを分解した詳細なレポートが、Ken Shirriff's blogに掲載されています。

このニセモノの充電アダプターの販売価格は、ebayでわずか3ドル。
Apple純正アダプターと間違って購入することは無いでしょうが、外見上はApple純正にそっくりで、ぱっと見で判別するのはなかなか難しいかもしれません。

IPadCharger nisemono bunkai 02

分解すると、ニセモノはApple純正と比べるとコンデンサがかなり小さくて数も極端に少ない。ハンダも粗悪。そして、充電時には不快なノイズを発するという有様。また、絶縁テープもごく一部分のみにしか施されておらず、感電のリスクも高くなっています。

IPadCharger nisemono bunkai 03

さらに、電力出力はApple純正が10Wなのに対し、ニセモノは5.9Wしか出ておらず、iPadを充電する時間はApple純正の約2倍も長くなります。

まさに、“安物買いの銭失い”を地で行く充電アダプター。

IPadCharger nisemono bunkai 04

電源やバッテリーの類は、少し高くても信頼性の高いメーカーの製品をチョイスしていきましょう。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited