BIGLOBE SIM、データ通信量をカウントしないオプションの対象に「Spotify」を追加

Biglobe entamefree

BIGLOBE SIMの「エンタメフリー」の対象サービスに、新しく「Spotify」が追加されます。

「エンタメフリー」は、ライトSプランと12ギガプラン契約者向けのオプション。音声SIMは月額480円、データSIMは月額980円を支払うことで、「YouTube」「AbemaTV」「Apple Music」「Google Play Music」といったサービスのデータ通信量がカウントされなくなり、使い放題になるというもの。

「Spotify」は比較的データ通信量が少なめ(「radiko」よりちょっと上くらい)なので、MVNOでも普通に利用できますが、1時間以上使うとか、Webを観覧しながら使うと直ぐに上限突破してしまうので、こういうオプションを上手く利用するのが賢い?

料金プランは以下の通りです。(価格は全て税別)

  • ライトSプラン(データのみ):1,450+980=2,430円
  • ライトSプラン(データ+SMS)1,570+980=2,550円
  • ライトSプラン(データ+SMS+音声)2,150+480=2,630円
  • 12GBプラン(データのみ):2,700+980=3,630円
  • 12GBプラン(データ+SMS)2,820+980=3,800円
  • 12GBプラン(データ+SMS+音声)3,400+480=3,880円

「エンタメフリー」を利用するなら、データのみプランより音声プランで契約した方が断然お得になる料金体系。上手く出来てますね。

関連するエントリー