「iOS 11.2」より7.5Wワイヤレス充電に対応、充電スピードが6%アップ

Belkin mophie wirelesschaegepad 01

「iOS 11.2」へのアップデートにより、「iPhone X」や「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」の3モデルで7.5Wのワイヤレス充電がサポートされます。

「iOS 11.1」より5Wのワイヤレス充電のみサポートされていますが、7.5Wで充電した場合は、それよりも充電スピードが少しだけ早くなります。もちろん、5W USB電源アダプタよりも早く充電できるということにもなります。

MacRumorsが実際に「iPhone X」で充電時間をテストしたところ、以下のような結果が出ています。

  • 5Wで30分充電:バッテリー残量が46%から60%
  • 7.5Wで30分充電:バッテリー残量が46%から66%

充電スピードが6%アップ。
これなら、数千円出してワイヤレス充電を買ってもいいかもしれませんね。

ちなみに、このテストで使用されたワイヤレス充電器は、7.5W充電に対応しているBelkinのワイヤレス充電パッドです。

関連するエントリー