iOS向けテキストエディタ「Ulysses」がiPhone Xを完全サポート

Ulysses iPhoneX taiou 02

iOS向けのテキストエディター「Ulysses for iOS」がバージョン12.1にアップデートされ、iPhone Xを正式にサポートしました。

iPhone Xでは、縦長画面を最大限活かしたUIとなり、一番下まで文字が表示されます。さらにFace IDにも対応しています。

また、iOS 11とよくマッチした、新しいデフォルトテーマが追加されました。

Ulysses iPhoneX taiou 01

Ulysses for iOS 12.1のリリースノート

  • iPhone Xのために完全に最適化
  • エレメントエディタのルックスと雰囲気を一新 (例:リンク、イメージ、注釈、脚注など)
  • PDFファイルのイメージプレビューを追加
  • ウムラウト記号のあるDropboxファイルに関するバグを修正
  • 10.5インチ iPadでのePubプレビューを改良
  • zipファイルの読み込み機能を改良
  • 特定のファイルをUlyssesにドロップする際に起きたクラッシュを修正
  • Dropboxソースを削除する際に起きたクラッシュを修正
  • 数個の珍しいクラッシュと細かなバグを修正
  • Appのさまざまな箇所でアクセシビリティを向上

「Ulysses」のダウンロードは無料です。
起動してから14日間は無料でお試しできます。
App内課金のサブスクリプション制となっており、プランは年間3,300円 / 半年1,300円 / 月間550円から選べます。半年か年間がお得ですね。

全てのプランで、iPhone、iPad、Mac間でiCloudを使ってデータを同期できます。

 Ulysses for iOS

 Ulysses for Mac

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー