「Google Home」がBluetoothスピーカーとのペアリングに対応

Google Home Mini

Googleのスマートスピーカー「Google Home」シリーズが、互換性のあるBluetoothスピーカーとのペアリングに対応したとGoogleが発表しています。

Amazonのスマートスピーカー「Echo」シリーズで実装されている機能と同じく、別のBluetoothスピーカーとペアリングして、そちらのスピーカーで音楽を再生できるようになるというもの。音声アシスタントは本体の「Google Home」でしか行なえませんが、使い方によっては便利になりそうですね。

設定方法は「Google Home」のアプリを立ち上げ、メニューからデバイスを選択。
「Google Home」の設定に進んでペア設定すると、デフォルトのスピーカーにすることができるとあります。

ただ、今現在、「Google Home」では上手くいくけど「Google Home Mini」では設定できないという報告があります。ファームウェアのアップデートが遅れているのか?詳しい事は分かりませんが、近いうちに使えるようになるでしょう。

段階的にアップデートされていく「Google Home」ですが、今のところ音楽を聞くBluetoothスピーカーとしてか、気温をチェックするか、アラーム用途くらいにしか有効活用できる場面はありません。

日本で定着するでしょうか?

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー