WWDC 18の基調講演は6/5(火)午前2:00から、MacやiPad Proの発表はあるか?

Wwdc2018

WWDC 2018の開催が正式発表されました。
基調講演は、日本時間で6月5日(火)の午前2:00〜となります。

WWDCは開発者向けの発表イベントで、「iOS 12」「macOS 10.14」「watchOS 5」「tvOS 12」といった最新のOSアップデートが発表され、イベント直後よりパブリックベータ版の提供開始が期待されています。

ハードウェア製品の発表はあるのでしょうか?

噂が出ているのは、エントリーモデルの「MacBook(もしくはMacBook Air)」と「iPad Pro」です。

エントリーモデルの「13.3インチ MacBook」はRetinaディスプレイ搭載で10万円前後からという価格帯で登場。「iPad Pro」はFace IDとTouch ID搭載していて薄型ベゼルデザイン、大きさは10.5インチと12.9インチモデルの2種類あり。9.7インチの「iPad」もモデルチェンジして登場するという噂がありますが、どちらも今年後半リリース予定ということなので、今回のイベントで発表されるかどうかは微妙なところ。

注目の「iPhone SE 2」に関しては、どうなる?

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー