AnkerのMFi認証高耐久USB-C&Lightningケーブル、1,599円で3月上旬より発売

Anker USB CtoLightningcable 03

AnkerのUSB-C to Lightningケーブル「Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル」の日本発売について、3月上旬よりAnker公式のオンラインストアやAmazonなどのネットショップ、また一部の家電量販店で取扱が開始されることが発表されています。

こちらのケーブルは、AppleのMFi認証取得でデータ転送にも対応しており、USB PDでの高速充電にも対応しているLightningケーブルで、長さは90cm。

価格は税込みで1,599円と、Apple純正品よりも若干リーズナブルな価格で提供されます。

特長は、USB PD対応モデルへの高速充電と純正ケーブルよりも少し安くて高い耐久性があるという点。

USB PD充電なら、iPhone XSやiPhone 8 Plusなどを30分間で最大50%まで充電することができますし、12,000回の折り曲げテストにパスした優れた耐久性は、一般的なケーブルよりも12倍タフとされています。

  • Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル(0.9m)
  • MFi認証を取得した、USB Power Delivery対応の高耐久ケーブル
  • 2019年3月上旬より販売開始

2019年モデルのiPhoneは、USB-Cポートではなく結局Lightningポートのままという噂もあります。結果的にどうなるかは分かりませんが、Appleの本音的には、もう少しLightningポートのMFi認証で稼ぎたいという感じでしょうか?

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー