かなり弱体化されたPayPay祭り第二弾、上手な使い方は?

PayPay 100okucamp2 01

PayPayの100億円キャンペーン第二弾が、2月12日(火)9:00から始まります。
キャンペーン期間は5月31日まで、100億円に達した場合は早期終了予定。

前回の100億円キャンペーンはかなりスゴかっただけに、期待しつつ待っていた人も多いのではないでしょうか?ただ、今回のキャンペーンに関してはちょっと見劣りする内容となっています。

まず、20%還元については1回の支払いで上限が1,000円まで。
実質5,000円未満の買い物にしか使えなくなっています。

その他にも色々制限や細かい条件が定められていて、いかにもソフトバンクらしいサービスになりました。

100億円キャンペーン第二弾の付与条件など

PayPay 100okucamp2 04

20%還元をゲットするなら、元々あるPayPay残高か銀行口座からチャージしたPayPay残高を使う必要あり。普通のクレカから支払う場合は10%還元となります。

20%還元といっても最大1,000円まで。
キャンペーン期間の上限は5万円相当まであるので、単純に5,000円の買い物を50回くらいできる計算。

PayPay 100okucamp2 03

全額キャッシュバックは無くなり、最大1,000円キャッシュバックに変更されました。
こちらもPayPay残高優遇で、普通のクレジットカード決済を使う意味はありません。

PayPay残高とYahoo!JAPANカードで1/10、さらにYahooプレミアムだと1/5の確率で最大1,000円キャッシュバック。

なお、付与されるのは利用期限のあるPayPayボーナスとなります。

この100億円キャンペーン向けにだと思われますが、クレジットカードの決済上限がさらに厳しいものになっています。

PayPay 100okucamp2 02

本人確認しても過去30日間で5万円まで。
これって3Dセキュアが導入される前の制限にまた戻っとるやないかい!

今回の100億円キャンペーンをお得に使うには?

今回のキャンペーンでは、前回のようにクレジットカード決済で高額な買い物をするという使い方は封じられてしまったので、基本的にPayPay残高または銀行からのチャージをして、コンビニや飲食店などで少額の買い物をすることになります。

20%還元と1,000円キャッシュバックで最大2,000円の付与。
確率は1/10または1/5、1,000円程度の買い物を繰り返すのがベストか?

  • 昨年末のPayPay残高をフルに使う
  • クレカは使わず銀行チャージしたPayPay残高を使う
  • 1,000円前後の買い物に使いまくる

新規登録で500円、PayPay残高に5,000円以上チャージで1,000円増額のキャンペーンも実施されているので、前回乗り遅れた人は今回始めてみるのもいいかもしれません。クレカはもう登録しなくていいです。する意味がない。

 Amazonプライム無料体験

お急ぎ便配送料無料、日時指定、動画見放題のプライムビデオ、100万曲以上が聴き放題のPrime Music、会員限定タイムセール、無制限のフォトストレージプライム・フォトなどが使える神サービスに登録しよう!

関連するエントリー