Yahoo天気アプリの雨雲レーダーが6時間→15時間予測に、梅雨やゲリラ豪雨で役立ちそう

Yahootenki amagumoradar 2

Yahoo天気アプリがバージョンアップされて、雨雲レーダーが15時間先まで予測されるようになりました。

これまでは6時間先の雨雲まで予測されていましたが、さらにそれより先の雨雲の動きを知ることができます。

1時間より先の雨雲レーダーの予測時間を見るには「Yahoo! JAPAN ID」でログインが必要になりますが、ユーザー登録またはログインするだけの価値はあり。

iOS版、Android版ともに最新バージョンにアップデートすることで利用できるようになります。

これまでのバージョン(左) 最新バージョン(右)

Yahootenki amagumoradar

1時間ごとの表示は変わらず、15時間先まで予測されています。
でも、正確性はどうなんでしょう?

まあ、ある程度の目安として使うくらいがいいでしょうね。

個人的にお天気アプリは数種類を併用していますが、ピンポイントなゲリラ豪雨の予測に関してはウェザーニューズがかなり正確です。実際にその場で豪雨に見舞われているのに、他のアプリでは雨雲が更新されていないことがあってもウェザーニューズはしっかり表示されていることが多いですね。

ただ、会員登録しないと1時間後までしか予測できないので、Yahooと併用しています。

天気予報に関しても1つのアプリにこだわらずに、複数のアプリを併用することをおすすめします。

関連するエントリー

 dアニメストア月額440円で見放題!

国内最大のアニメ総合見放題サイト。放送中のアニメからコアな作品まで配信されているのはココだけ。ダウンロード視聴もOK!