友達に1,000円が送れる貰える「LINE Pay300億円祭り」の狙いは?

LINEPay300milionyen 01

LINE Payが新しいキャンペーンとして、「300億円祭り」を5月20日(月)〜5月29日(水)まで実施します。

その名の通り300億円を山分けするキャンペーンで、LINEの友達に1,000円相当のLINE Payボーナスを送ることができるというものです。LINEの友達なら誰にでも何回も送ることができますが、受け取りは1人1回1,000円相当のみとなっているので、友達と談合して儲けることはできません。

もらえるのはLINE Payボーナス

LINE Payボーナスとは?

  • LINE Pay残高と同じく買い物に使える
  • LINE Payカード、QUICPay+では使えない
  • 出金はできない
  • LINEの友達に送ることができる

300億円をばらまくLINEの狙いは何なのか。

LINEPay300milionyen 02

今回のキャンペーンで受け取ったLINE Payボーナスは、本人確認をしないと使うことはできないようになっています。このことから、LINEユーザーでまだLINE Payを使っていない人の利用登録と本人確認を促進するのが目的であることが伺えます。

LINE Payボーナスの受け取りには本人確認が必要

  • 本人確認は2019年6月30日まで
  • 本人確認を行わなかった場合、LINE Payボーナスは失効

1,000円を貰うには本人確認手続きが必須。
また、LINE Payを初めて使う人は利用登録も必要となります。

1人1,000円までなので、今回のキャンペーンでは単純計算で3,000万人が本人確認をすることになります。

PayPayの100億円キャンペーンと比べると、1人辺りにかけるコストはかなり低め(1,000円)ですが、運営側にとっては効果は絶大。

ユーザーへの還元が少ないということもあってか、少々したたかな感じもしますが、果たして1,000円でどれだけの人が動くのか?

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー