古いiPhoneへのiOSのサポートは4〜5バージョンくらい

Iossuport oldiPhone

自分のiPhoneはいつ頃までiOSのアップデートが適用できるのか?
気になる方は多いと思います。

歴代iPhoneにおけるiOSのバージョンアップを一覧表にすると、何となく傾向が分かってくるかも。

iPhone 3GS〜iPhone 4までは4つのバージョンまでサポート。

iPhone  4s〜iPhone 5までは5つのバージョン。
iPhone 5sは、6つのバージョン。
iPhone 6は、5つのバージョンまでサポートされています。

というわけで、少なくとも4バージョンのiOSアップデートは期待できそうです。

iPhone 6sやiPhone SEは、2020年リリースのiOS 14で切り捨てられるのはほぼ確定。iPhone 7は2021年のiOS 15で切り捨て、iPhone 8やiPhone Xは2022年のiOS 16で切り捨てという感じでしょうか?

SoCのスペックアップに加えて、計画的陳腐化問題が明るみになったことで旧機種への配慮も行われるようになったので、2世代くらいなら古い機種でもサクサクで使えますし、長く使うのならちょっと高くてもiPhoneという選択は今後も揺るがないでしょう。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー