月額600円で100タイトルが遊び放題の「Apple Arcade」を先行チェック

AppleArcade Pre 04

9月20日より、Apple Arcadeが正式サービスを開始します。
月額600円で100タイトルが遊び放題というサブスクリプションゲーム配信サービス。iPhone、iPad、Apple TV、Macと、複数のAppleデバイスで遊べるにしては安い、かな?

Apple Arcade独占タイトルもいくつか用意されています。

iOS 13やiOS 13.1のベータ版では、9月20日のサービス開始に先駆けて一足早くサービスが提供されているということで、ちょっとチェックしてみました。

まず、Apple Arcadeの使い方について。
専用のアプリは無く、App Store内のArcadeタブから移動できます。

Apple Arcade限定タイトルはまだまだ少なめ。
知らないタイトルばかりですが、こういうのって実は遊んでみると結構面白かったりしますね。

App Storeだと食わず嫌いしがちですが、遊び放題ならそれもないでしょう。

AppleArcade Pre 03

ただ、日本向けのタイトルはあんまり無いみたい。

AppleArcade Pre 02

気になったのが、グラフィックがちょっとおしゃれ路線の「Sayonara Wild Heats」。

一昔前なら据え置きゲーム機で出てそうなタイトルです。

AppleArcade Pre 01

一番面白そうなのが、この「Sneaky Sasquatch」。

キャンプに来てるおっさんのクーラーボックスから気づかれずに食い物をパクったりするという、ステルスゲームの可愛いバージョンみたいなノリ。

・・・と、そんな感じで、現時点ではこれのためにApple Arcadeに入るぜ!といったタイトルは見当たりませんでしたが、月額600円で100タイトルが遊び放題なので、ガチャゲーに課金することを思えばかなりコスパは良い方かなと思います。

関連するエントリー

 格安スマホSIMのUQ Mobile

くりこしプラン +5Gは3GBで月1,628円。くりこしプランMは2,728円でデータ容量15GB、余ったデータは翌月繰越できて、節約モード時でも1Mbpsの速度が出る!