G-SHOCKの様なタフネス仕様の「Apple Watch Explorer Edition」が計画されている

Applewatchexploreredition tuf

いよいよタフネス仕様のApple Watchが登場するかも!?

Apple製品のリーク情報を伝えるMark Gurmanの最新記事によると、Appleは運動やアウトドア向けに過酷な環境でも使える頑丈ケースを採用した“タフネス仕様”のApple Watchを検討しており、発売されるとすれば、2021年〜2022年の後半までに登場するといわれています。

現在、スポーツ向けに「Apple Watch Nike」というバリエーションがありますが、それよりも頑丈に作られたバリエーションとなり、製品名は「Apple Watch Explorer Edition」と呼ばれているそうです。

機能は普通のApple Watchと同じですが、G-SHOCKのような耐衝撃性をもたせるためにゴム素材の外装を装着しているとか。防水性能は、普通のApple Watchでも50mの耐水性能があるので、それに加えて耐衝撃性を高めるだけで十分タフネススマートウォッチになるというわけです。

ただし、Mark Gurmanに情報を提供した人物によると、この「Apple Watch Explorer Edition」の開発計画はキャンセルされる可能性もあるし、開発が遅延する可能性もあるということで、実際に製品化されるかどうかはまだ分からないようです。

現在、Apple Watchをタフネス仕様にするサードパーティ製のApple Watch耐衝撃ケースは様々な製品が販売されており、それがかなりの人気商品となっています。要するにニーズは確実にあるということ。実際にタフネス仕様の「Apple Watch Explorer Edition」が登場したら、デザイン次第では人気モデルになるでしょうね。

(この記事で使用している写真はSpigenのApple Watchケースの製品写真で、Explorer Editionの写真ではありません)

【Spigen】 Apple watch ケース 42mm Series 3/Series 2 米軍MIL規格取得 耐衝撃 保護カバー アップルウォッチケース タフ・アーマー 048CS21060 (ガンメタル)

 【Spigen】Apple Watchケース

関連するエントリー

 格安スマホSIMのUQ Mobile

くりこしプランMは2,480円(税込2,728円)でデータ容量15GB、余ったデータは翌月繰越、節約モード時でも1Mbpsの速度が出る!