iCloudにあるiPhoneのバックアップデータがめっちゃ肥大化していた

Icloudbackup dekai 06

あとどれくらい残りがあるかな?
iCloudストレージをチェックしたら・・・なんじゃこりゃあ!!

バックアップデータがでけえ!!
デカすぎだろ。

200GBあるiCloudストレージの半分をバックアップデータが占めていました。一体何があったんだ?

iCloudストレージにあるのは、iPhone 12 miniと以前使っていたiPhone SE、あとはiPadのバックアップくらいなもので、ここまでバックアップデータが大きくなるはずがないのですが。

iCloudストレージのバックアップをチェックしてみると、iPhone 12 miniのバックアップデータがめっちゃ肥大化していました。

Icloudbackup dekai 05

バックアップデータが81GBって、もしかして全データをバックアップしてるの?ありがてえ!

iPhoneのストレージ表示は反映されるまで若干タイムラグがあるので、それかな?と思い、再起動してみましたが特に変化はなし。原因は定かではありませんが、とりあえずこの状態だと、せっかく借りているiCloudストレージが無駄になってしまうので、バックアップを一度削除することにしました。

Icloudbackup dekai 04

iCloudバックアップを削除すると、自動的にバックアップがオフになります。

Icloudbackup dekai 03

とりあえずiCloudストレージはスッキリしました。

あとは、再度バックアップを行って完了です。

Icloudbackup dekai 02

削除時にオフになったバックアップを再びオンにします。

すぐにバックアップを作成しましょう。

Icloudbackup dekai 01

バックアップ完了!
バックアップのサイズはわずか1GB。

これが正常ですよね。

81GBっていうのは、一体なんだったんでしょうか。

とにかく、iCloudバックアップの容量が肥大化した場合は、一旦リセットして再バックアップを取ると改善されるようです。

関連するエントリー

 U-NEXT 31日間無料体験!

国内最強のサブスク動画配信サービス。使ってみてわかる作品の豊富さ。料金分の価値は確実にある。まずは31日間無料体験で。