iOS 17.2、アクションボタンで翻訳や空間ビデオ撮影、iPhone 13と14でQi2充電器がサポートなど

当サイトの記事には広告が含まれます。

IOS172 updatereleasenote 1

近日中に正式リリースされるiOS 17.2で追加される新機能をチェックしていきましょう。

まずは、iPhone 15 ProとiPhone 15 Pro Maxではアクションボタンに翻訳オプションが追加され、すばやく翻訳が利用できるようになります。また、カメラアプリでは、空間ビデオの撮影望遠カメラのフォーカス速度向上などの機能が追加されました。

iPhone 13モデルとiPhone 14モデルでは、Qi2充電器がサポートされて高速充電が利用できるようになります。

IOS172 updatereleasenote 2

標準アプリでは、新しく「ジャーナル」が追加されます。

ネットに公開しないプライベートな日記をしたためていくという、ちょっと特殊なアプリ。誰にも見せない本来の日記という意味ではいいのかもしれないですね。ジャーナルには写真や地図、ボイスメモなども貼り付けられますが、出力や共有はできないのでメモツールとしてはちょっと微妙です。淡々と記録していくとAIによる提案が行われるということで、自分だけの世界を構築しながら別のアクションが欲しい人にはピッタリのアプリかもしれません。

ジャーナルは、iOSのみで使えるiPhone専用アプリとなります。

iOS 17.2リリースノート

ジャーナル

  • ジャーナルは、あなたの人生における小さな瞬間や大きな出来事について書くことができる新しいアプリです。
  • お出かけ、写真、ワークアウトなど、ジャーナルに追加できる瞬間をインテリジェントにグループ化することで、あなたの経験を簡単に思い出すことができます。
  • フィルター機能により、ブックマークしたエントリーをすばやく見つけたり、添付ファイル付きのエントリーを表示したりできるので、人生の重要な瞬間を再確認して振り返ることができます。
  • スケジュール通知により、選択した曜日と時間に書くようにリマインドされるため、一貫したジャーナル練習を続けることができます。
  • Touch IDまたはFace IDを使ってジャーナルをロックできます。
  • iCloud同期により、日記はiCloud上で暗号化され、安全に保存されます。

アクションボタン

  • iPhone 15 ProとiPhone 15 Pro Maxのアクションボタンに翻訳オプションが追加され、フレーズをすばやく翻訳したり、他の言語の人と会話したりできるようになりました。

カメラ

  • iPhone 15 ProとiPhone 15 Pro Maxで空間ビデオを撮影すれば、Apple Vision Proで思い出を立体的に再現できます。
  • iPhone 15 ProとiPhone 15 Pro Maxで遠くの小さなものを撮影する際の望遠カメラのフォーカス速度が向上

メッセージ

  • 右上に表示される矢印をタップすると、会話の最初の未読メッセージに簡単にジャンプできます。
  • コンテキストメニューのステッカー追加オプションで、吹き出しに直接ステッカーを追加できます。
  • Memojiのアップデートには、Memojiのボディシェイプを調整する機能が含まれています。
  • Contact Key Verificationは、自動アラートとContact Verification Codeを提供し、異常なデジタル脅威に直面している人々が意図した相手とだけメッセージングしていることを確認できるようにします。

天気予報

  • 降水量は、今後10日間の雨や雪の状況を把握するのに役立ちます。
  • 新しいウィジェットでは、1時間後の降水量、毎日の予報、日の出と日の入りの時刻、大気質、Feels Like、風速などの現在の状況を選択できます。
  • ウィンドマップスナップショットで、風のパターンを素早く把握し、アニメーションウィンドマップオーバーレイにアクセスして、24時間後の風の予測に備えることができます。
  • インタラクティブな月のカレンダーで、向こう1ヶ月の月の満ち欠けを簡単に視覚化できます。

機能改善とバグ修正

  • 音声を使ってHealthアプリのデータに個人的にアクセスし、記録するためのSiriのサポート
  • 連絡先共有オプションの拡張や、2台のiPhoneを一緒に持って搭乗券、映画チケット、その他の対象パスを共有する機能など、AirDropの改善
  • Apple Musicの「お気に入りの曲」プレイリストでは、お気に入りとしてマークした曲にすばやく戻ることができます。
  • Apple Musicの「視聴履歴の使用」を「フォーカス」で無効にすることで、「最近再生した曲」に表示されないようにしたり、おすすめに影響を与えないようにすることができます。
  • 新しいデジタル時計ウィジェットで、ホーム画面や待受画面で時間をすばやく確認できます。
  • 強化されたオートフィルは、PDFやその他のフォームのフィールドを識別し、連絡先から名前や住所などの情報を入力できるようにします。
  • メッセージのステッカーで、ヌードが含まれるステッカーが不意に表示されるのを防ぐ、敏感な内容に関する警告機能
  • すべてのiPhone 13モデルとiPhone 14モデルでQi2充電器をサポート
  • 特定の車両でワイヤレス充電ができない場合がある問題を修正

一部の機能は、地域やApple製デバイスによってはご利用いただけない場合があります。

関連するエントリー

PR

 本を聴くAudible まずは無料体験

耳を使って本を読むAudible。俳優や声優による書籍の読み上げサービスです。スマホでワイヤレスイヤホンで、本の内容を目を使わずに。移動中にも。