5月登場のApple Pencil 3にはスクイーズジェスチャーが搭載か、iPadOS 17.5ベータ版で判明

当サイトの記事には広告が含まれます。

ApplePencil3 Squeeze gesture 1

5月初旬に登場が噂されているM3チップと有機ELディスプレイ搭載のiPad Pro。その登場に合わせて、周辺機器として新しいApple Pencilが発売されると言われています。

第3世代モデルとなる新しいApple Pencilについては、これまで具体的な情報は出ていませんが、本日、開発者向けにリリースされたiPadOS 17.5ベータ版の内部コードから、Apple Pencil向けの新しいジェスチャーとして「スクイーズ」と呼ばれる機能が追加されることが判明しました。

このスクイーズジェスチャーは、図形やステッカー、テキストフィールドを追加する時に使える機能。スクイーズは「ぎゅっと握る」という意味で、その名称からApple Pencilを強く握ることで発動するジェスチャー機能になると予想されています。

現行のApple Pencilでは、Apple Pencil 2にダブルタップでツール切り替え機能があります。これは表面部分にある感圧センサーを使っているものですが、今回のスクイーズジェスチャーはそれとは別の感圧センサーを使うと予想されていて、新しいApple Pencilの登場を示唆するものとして伝えられています。

関連するエントリー

PR

Y!mobile