Appleのアルミキーボードは分解掃除できない

当サイトの記事には広告が含まれます。

applekeybordbunkaiscreenshot_10.jpg

デザイン良好で使い心地も悪くないAppleのアルミニウムキーボードですが、一般的なキーボードのようなメンテナンスは出来そうにないということが分かりました。Appleキーボードの掃除を試みた人によると、キーは基板にひっついているのでキーだけを外して掃除ができず、分解しようとしたもののネジらしきものが見あたらず、仕方なくiPodのように隙間からカードを入れて外したら、見事にアルミパネルがひん曲がってしまった(写真)という話。

このキーボード、分解するには特殊な専用工具みたいなものが必要なようです。

[ How To Take Apart Apple’s Aluminum Keyboard ]

関連するエントリー

PR

 楽天モバイル Rakuten最強プラン

3GBまで1,078円、20GBまで2,178円、20GBからは無制限で3,278円の最強プラン!楽天回線エリアならデータ通信使い放題、お電話かけ放題。