2012年モデルの「iMac」と「Mac mini」は、2010年の「Mac Pro」並の性能 [Mac]

Imac2012mini2012 bench

Geekbenchを使った、2012年モデルの「iMac」と「Mac mini」のベンチマーク結果によると、性能差はほぼ無いに等しい結果となっています。さらに驚くことに、Core i7を搭載した上位モデルに至っては、2010年モデルの8コアXeonを搭載した「Mac Pro」に匹敵する数値を叩き出しています。

  • Mac Pro (2010年製, 8コアXeon)  - 12570
  • iMac (2012年製, 4コアCore i7) - 12447
  • Mac mini (2012年製, 4コアCore i7)  - 11595

増設・分解・修理などが比較的簡単に行え、HDD / SSDを2台接続することができる小型の「Mac mini」。ディスプレイ一体型でかつて無い省スペース設計の「iMac」。そのどちらもが、馬鹿でかくて馬鹿高い「Mac Pro」に匹敵するパフォーマンスを発揮しちゃうというのですから、技術の進歩はすごいものです。

「Mac Pro」も、たった2年で数万円の「Mac mini」に並ばれるとは、思ってもみなかったんじゃ無いでしょうか。

[ iMac (21.5-inch Late 2012) Benchmarks ]

関連するエントリー

楽天モバイル